貫井徳郎「被害者は誰?」

被害者は誰? (講談社文庫)
貫井 徳郎
講談社
売り上げランキング: 60852

表題作;トリックは単純。伏線があからさますぎるようだ。構図の逆転である。
「目撃者は誰?」まず吉祥院先輩による合理的な説明があり、そして読者の視点からすべての伏線を回収した真相が語られる。またしても逆転。
「探偵は誰?」誰が探偵なのかはすぐにわかった。ミスリーディングの手口が拙い。事件の解決そのものは非常に論理的且つ古典的。
「名探偵は誰?」小ネタだが、連作形式を利用したある意味大技である。不覚ながら騙されてしまった。しかし、カタルシスは感じなかった。短いからだろうか。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QRコード
QR