貫井徳郎「神のふたつの貌」

神のふたつの貌 (文春文庫)
貫井 徳郎
文藝春秋
売り上げランキング: 146834

叙述トリックは不発。
テーマが神の沈黙というだけあって、世俗的な事件について謎はない。
しかし肝であるところの観念的な話は理解できなかった。
なぜこの世は不幸に満ちているのか。神はいるのか。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR