石持浅海「扉は閉ざされたまま」

扉は閉ざされたまま (祥伝社文庫)
石持 浅海
祥伝社
売り上げランキング: 73738

この手の議論を積み重ねていくタイプの作品は、結論に向かって少しずつ方向を変えながら進むので曲芸的な驚きに欠け、議論に説得力を持たせるためには地味な展開にならざるを得ない。
さらに倒叙形式なのでハウダニットもフーダニットもない。
なぜ、という謎と探偵役がどのように真相に至るのかという点がミステリーとしての読みどころなのだろうが、あまり面白くなかった。
探偵役の突飛な言動のせいで作品の輪郭がぼやけてしまっている。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR