野崎まど「舞面真面とお面の女」

舞面真面とお面の女 (メディアワークス文庫)
野崎 まど
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 45015

なんというか、論理展開に疑問を生じさせてはミステリとして失格だ。だが、ミステリーとしては許容範囲内。印象的だったのは主人公が抱える欺瞞と熊さんのキャラクター。最後のどんでん返しに当たる部分のぶっ飛びっぷりは前作を髣髴とさせるものが感じられなくもなく、たぶん著者の持ち味はこの辺りなのだろう。まあ、しかし、感想としては普通のラノベだった。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR