久住四季「トリックスターズC PART1」「トリックスターズC PART2」

トリックスターズC〈PART1〉 (電撃文庫)
久住 四季
メディアワークス
売り上げランキング: 373310

トリックスターズC〈PART2〉 (電撃文庫)
久住 四季
メディアワークス
売り上げランキング: 370378

こんがらがった事件に多重解決、意外な犯人などなど、とてもミステリっぽい。
が、いかんせん事件が地味。
期待していた密室も何と言うか、あ、でも、第三から第五の密室はトリックではない別のところで驚かされた。
「人間動物園」的なあれだ。
また、読み飛ばしてしまいそうな叙述トリックも仕掛けてあったのも面白かった。
種明かしを終え、しかし、ファンタジーとしてのクライマックス以後、どうにも描写不足感が否めず、終わり方はすっきりしない。
続編がありそうなあとがきだが2011年現在もまだ出ていない。
キャラが立ちまくっている佐杏先生だが、シリーズ全編に渡って物語の中心になることはなかった。
同じようなタイプだと薔薇十字探偵や赤き制裁が思い浮かぶが、あれとも違う。
ド派手なのに何だか印象が薄いのだ。
何だろう、この微妙な感じは。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード
QR