西尾維新「偽物語(上)」

偽物語(上) (講談社BOX)
偽物語(上) (講談社BOX)
posted with amazlet at 12.01.17
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 106

内容(「BOOK」データベースより)
“ファイヤーシスターズ”の実戦担当、阿良々木火憐。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!?台湾の気鋭イラストレーターVOFANとのコンビも絶好調!「化物語」の後日談が今始まる―西尾維新ここにあり!これぞ現代の怪異!怪異!怪異!青春は、ほんものになるための戦いだ。


舌の根も乾かないうちに前言撤回。
アニメの補完だけのつもりが、そのまま最後まで読んでしまった。
下巻はどうしようか?

基本、会話劇だってわかってはいるのだけれど、それにしたって物語が展開しない。
「かれんビー」のあらすじは一息で言い表せると思う。
物語的にはそのくらいの密度なのだけれど、中身は濃い。濃すぎる。
現実に打ちのめされた色んな層の需要が粗方満たされるシチュエーションの数々。
阿良々木暦は、語り手を自称している主人公の皮を被った脇役なのではないか?
その場合、主人公は物語内には存在しない読者だ。

会話の端々に、どうも伏線を張りまくっている感じがするんだけれど、どうなんだろう?
シリーズ的にバッドエンドの匂いがぷんぷんする。

偽物語(下) (講談社BOX)
偽物語(下) (講談社BOX)
posted with amazlet at 12.01.17
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 110

スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR