川上稔「境界線上のホライゾンⅡ〈下)」

境界線上のホライゾン2〈下〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)
川上 稔
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 12,424

内容(「BOOK」データベースより)
英国へと到着した航空都市艦・武蔵。そして、来るべきアルマダ海戦の歴史再現に先駆け行動を開始した三征西班牙。三カ国の駆け引きと思惑が蠢くなか、いよいよ英国と武蔵による合同学園祭が始まった…。果たして、武蔵・教導院のメンバーの前に現れた英国“女王の盾符”たちとの戦いの行方は?“重双血塗れ”メアリの処刑は?世界征服のためにホライゾンとデートするトーリの決断と正気は?…あとまあ、点蔵の地味な運命は!?それぞれの想いが交錯するなか、ついにアルマダ海戦の歴史再現が始まる。


なんといっても金髪巨乳だ。
この四字熟語?がすべてを掻っ攫っていった感がある。
今回の主人公は点蔵でヒロインはメアリだった。
またそれに関連して、79ページの描写はミスではなかろうか。
ここでさらりと明示する意義が感じられない。
個人的にはネタバレにならなかったから問題ないが、初見だったら混乱したことだろう。
他にも誤植が目に付いた。
そしてこの長さ。
みんなに見せ場があるから京極夏彦のような箱型鈍器になるのである。
戦闘描写にかなりの分量が割かれているが、これはやはりアニメの勝ちだ。
スピード感やド派手な演出は文章では得られない。
しかし盛り上がるのは討論の方だな。
よくわからない理屈っぽさは一昔前の漫画を彷彿させる。
「又が二つで女が襄る」ってすごい伏線回収だな。
こういう言葉遊びは好きだ。
そういえばⅠで疑問だった末世の正体が明らかになった。
説明されてもよくわからないが。
現実を取り込んで意外としっかり文学していた。

境界線上のホライゾンII (Horizon in the Middle of Nowhere II) 1 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2012-09-21)
売り上げランキング: 3,571

スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR