野崎まど「パーフェクトフレンド」

パーフェクトフレンド (メディアワークス文庫 の 1-5)
野崎 まど
アスキー・メディアワークス (2011-08-25)
売り上げランキング: 15,585

そして五作目。これで手持ちの野崎まどは全て消化。
初めての女性主人公は小学生。
掛け合いのバランスが危うくて、とてもじゃないが普遍性があるとはいえないのだが、ナマモノとしてはいいんじゃないか。
「友達とは何か」「なぜ友達が必要か」「友達の作り方」天才少女は解答を導き出すが、衝撃の展開を経て、カーの某作のような、しかし印象は正反対の終幕。友達についての考察で終わってたらSFだった。そこからジャンルは拡散し、物語は揺らぎ、なかなかにぎやかで楽しかった。
コンスタントに新作が出てるから追いかけるのも大変だな。

8/22追記
エピローグで明かされたフルネームの意味がずっと引っかかっていた。「モナカかよ」と突っ込んだだけでスルーしていたのだが、不意に思い出して確認してみた。
これってそういうことだよな。それなら一応の合理的な説明が可能だ。

[映]アムリタ (メディアワークス文庫 の 1-1)
野崎 まど
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 11,873

スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR