2017秋アニメランキング

1.宝石の国

アニメ化大成功。


2.ボールルームへようこそ
TVアニメ「ボールルームへようこそ」第1巻【Blu-ray】
ポニーキャニオン (2017-11-29)
売り上げランキング: 3,558

中盤以降の盛り上がりが凄かった。


3.いぬやしき
いぬやしき 上(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2018-01-24)
売り上げランキング: 7,815

有名なシーンを見れただけで満足。


4.ネト充のススメ
TVアニメ「ネト充のススメ」ディレクターズカット版Blu-ray BOX
フライングドッグ (2017-12-08)
売り上げランキング: 1,986

It's a small world!


5.干物妹!うまるちゃんR

安定感。


6.少女終末旅行

謎が多い。


7.結城友奈は勇者である2期
結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-Blu-ray
ポニーキャニオン (2017-12-20)
売り上げランキング: 198

この絶望感がたまらない。


8.血界戦線&BEYOND

面白い。


9.妹さえいればいい。
妹さえいればいい。 Blu-ray BOX 上巻
バンダイビジュアル (2018-01-26)
売り上げランキング: 522

原作販促アニメ以外の何物でもなかった。


10.Dies irae

古めかしい。ポテンシャルは感じるが残念。


週末のアニメラッシュを消化しきれず、溜まりだしたら見る気すら失せた。
こういう機会損失を業界は考えたほうがいい。
他方でAbemaで旧作をながら見するのがちょうど良くてそちらに時間を奪われた。
来期は伊藤潤二コレクションとオーバーロード2とBEATLESSが楽しみ。
スポンサーサイト

パズドラ ジル=レガート降臨! 壊滅級

1回目、エドで難なくボスまで到達したが、回復が間に合わなくなって負けた。
2回目、攻略サイトとにらめっこしてサブをオデドラ、シャゼル、ぎん千代、楊貴妃にしてノーコン。
同じパーティーで数周したが、ブラックバロン戦が怠いので、楊貴妃にバランスキラーを2個つけたら、2ターンで倒せるようになった。
それでも毒が降ってこないことがあって何度か負けたので、安定度はあまり高くない。
さらにこれではエドのスキルがボス戦までにたまらず、妨害ギミックも残るので、ボス戦の危険度が上がる。
しかし手持ちではこのあたりが限界。
ボス戦での理想の立ち回りは、開幕エドエンハで右の石柱を倒し、次のターンに左の石柱を倒し、無効が外れたら残りのエンハでワンパン。
ボス本体はシャゼルのキラーが刺さるので、2枚あるエンハンスは石柱に使ってしまってもいい。
倒し損ねたときのためにオデドラもある。

アヌビス×ディアブロスも試したが、操作時間が微妙に足りないし、ボス戦の不安定度が上がった。

殴り合えるのは良心的に思えるが、それは私がたまたまエドを持っているからであって、インフレに適応したリーダーを持っていなければ、クリアすら危ういので、やっぱりクソゲー感は否めない。

結局15周くらいしかできなかったので残りはピィ上げだな。
エドのお陰で闘技場1が楽でいい。

パズドラ チャレンジダンジョン! 12月

Lv8:エドでさくっとクリア。ボス対策に延長を入れるだけ。

Lv9:エドでさくっとクリア。潜在にまで神キラーを振った白犬でボスをワンパン。タンが固い。マキナさえいなければアヌブロスのほうが楽でいいのに。

Lv10:エドで2コン。最後にぎん千代の副属性がいたずらをして1コンしたら引き下がれなくなった。目覚めのことを考えたら編成ミスだったな。

モンポの使い途が難しい。
ラグドラ2体目があればラグドラPTも組めるようになって攻略の幅が広がる。
超覚醒目当てでヨミドラもあり。
超覚醒といえば、これは間違いなくクソゲー。
この期に及んでランダム要素を増やすとか正気の沙汰とは思えない。
しかもコストが高い。
レーダーをガチでやれということか。
しかしあちらも課金ゲーでやる気にならない。
厳選する気はさらさらないので、リクウに7コンボ、ラードラに悪魔キラーをつけたところで放置。
そんな感じでモチベーションが上がらずスタミナが余りがちだからエドでソロ闘技場1を攻略している。
比古清十郎がいるので安定。
時間がかかるのが玉に瑕。

PC再利用

LL770/ED。
12年前のノートPCだ。
メモリを増設してあるので768MB、HDDは一度交換したが容量は据え置き。
DVDドライブは調子が悪く、ブランクDVDを認識しない。
ファンがうるさいが一応まだ動くので、LinuxBean14.04を入れてみた。
目的はネットサーフィンとYouTubeの視聴。
インストールはつつがなく終わり、起動もした。
Wi-Fiも簡単に接続完了。
MozcとFirefoxをインストール。
起動時のメモリ使用量は120MB程度で非常に軽いのだが、Firefoxを起動すると700MBをすぐに超えて重くなる。
YouTubeも見れはするが360pですら快適とは言えない。
ブラウジングはデフォルトのOperaを使えば軽快だが、非対応サイトが多くて使いづらい。
ブラウザは軽いものを探すことにして、その他にしばらく使ってみて困った点が2つある。
Wi-Fiの5Ghzを認識しない。
XPのときにあったラウドネス等化の設定ができない。
特に後者は致命的だ。
YouTubeを見ているとたまに爆音が轟く。
前者については実害はないが気になる。
こんな感じで不満を挙げていけばきりがないが、概ね快適と言っていいのではないか。
もうひとつあった。
起動に妙に時間がかかる。

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード
QR