Firefox リフレッシュ

Ver.58.0.1
57にアップデートするときに劇的に速くなるという話だったのに、そんな気配はまったくなく、58になっても状況は変わらないどころか悪化したようにさえ感じた。
特にメモリ消費量が多い。
起動時すでに1GB近く使っていて、時間経過とともにどんどん増えていき、最終的には応答なしになる。
タブはせいぜい5,6個しか開かないので、使い方の問題ではなさそう。
アドオンが悪さしているかもしれないので、セーフモードで起動してみたが、変化はなし。
ということで、リフレッシュすることにした。
ワンクリックで簡単だった。
しかしメモリ消費量は変わらず、どうやらこういうものらしい。
アドオンはとりあえずuBlock Originだけ入れたら、心なしかページ表示が早くなった気がした。

しばらくChromeをメインで使っていこう。

追記;
Chromeと比べてみた。
起動時のメモリ消費量はFirefoxのほうが大きい。
タブを増やすと、Chromeはどんどんメモリを食うが、Firefoxはその増大が緩やかで、全体の消費量はタブが10を超えた辺りで逆転する。
Chromeはタブを閉じればメモリ消費量が下がるが、Firefoxは下がらない。
スポンサーサイト



パズドラ クロガネマル降臨! 壊滅級

1回目はエド×ディアブロスで挑戦。
ウィンドキーパーに負けた。
2回目はディアブロスがいなくなったのでエド×エドで挑戦。
ウィンドキーパーは10ターン待ってから倒し、ボス戦で間違ってオデドラのスキルを使ってしまい、勝ちを逃した。
3回目は再びエド×ディアブロスで挑戦。
ボス戦でエドにアシストした銀時計のスキルが溜まってしまい、HP回復のために足踏みを強いられたが、なんとかノーコン。

サブはオデドラ、ぎん千代、水着ぎん千代、モミジ。
2Fでオデドラを使ってもボスまでに溜まり直すのでモミジはいらなかった。
しかし指と回復込み陣は欲しい。
指といえば5×6盤面だと余るほどあるのに、7×6だと微妙に足りなかった。
また、フレンドがディアブロスだと火力不足を感じた。
キラーを入れてちょうどいいくらいなのかな。
あいにくマシンキラー持ちが手持ちに少なく、コンボPTに編成できるキャラはいない。
武器をアシストして妨害ギミックを完封しようと思ったが、たまドラ不足で断念。
それでもギミック自体は大したことなかった。
問題はダメージ無効だ。
リカバーできるのでルシャナ降臨!よりは良心的だが、依然としてクソゲー。
毎度のことながら周回する気は微塵も湧かず、育成は後回し。
297ガチャでキラー要因にするべきなのだろうが、現状ではコストに見合わない。
進化だけさせて倉庫番だな。

モンハンガチャでダイヤ卵すら出なかったので、ボックス拡張用の石がなくなり、周回のストレスが増えた。
50や100の空きは一瞬で埋まってしまうので精神的にコスパが悪い。
モンポが170万ほどあったのでハンター♀とヨミドラを購入した。
クエストで貰ったはずのヨミドラの素材を何かに使ってしまったらしく、進化できない。
宝玉の偏りをトレードで解消しようとしているが過疎すぎて捗らない。
1対5じゃなくて10対10くらいにして欲しい。

FGO 節分イベント

頼光狙いの10連で爆死。
5日かけてイベントをクリア。
温泉は艦これみたいで面倒なシステムだなと思っていたが、結局使わないまま終わった。
プレイスタイルの問題だ。
手持ちのサーヴァントは123体、全てレベルマックスで、最大41組のパーティーを編成できる。
実際は、20階ほどでバッテリーが切れ、充電が終わる頃には、再出撃可能になっている。
したがって低レアサーヴァントはほとんど使わなかった。
ぶっ続けでやる人にとってはありがたいシステムだったのかもしれない。
攻略としては特攻礼装で殴るだけ。
いつもの周回ゲーではないので、パーティーを最適化する必要がなかった。
アタッカーが一人いれば十分。
高難易度クエストはカルナと令呪でさくっとクリア。
終わってみれば期間が短いことを除いて良イベだった。
種火が溢れたので、未召喚サーヴァントを求めて呼符でストーリーガチャ10連。
青王!
これでしばらく種火の処理には困らない。
QP不足が続いているので宝物庫を優先して回りたい。
星3礼装をマナプリにしているせいか、レベル上げがはかどらない。
レアプリの入手が困難な現状ではマナプリは増える一方なので餌にしてもいいのかもしれない。

早坂吝「〇〇〇〇〇〇〇〇殺人事件」

○○○○○○○○殺人事件 (講談社文庫)
早坂 吝
講談社 (2017-04-14)
売り上げランキング: 67,091

内容(「BOOK」データベースより)

アウトドアが趣味の公務員・沖らは、仮面の男・黒沼が所有する孤島での、夏休み恒例のオフ会へ。赤毛の女子高生が初参加するなか、孤島に着いた翌日、メンバーの二人が失踪、続いて殺人事件が。さらには意図不明の密室が連続し…。果たして犯人は?そしてこの作品のタイトルとは?第50回メフィスト賞受賞作。


やられた。
紛うことなきバカミス。
ネタがあれだけに精緻な論理が際立つ。
タイトル当ての意義はよく分からなかった。

パズドラ ガイア=ドラゴン降臨!

ゲリラが未クリアだったのでエドで石回収。
サブは闇カーリー、ぎん千代、モミジ、楊貴妃(貂蝉)。
開幕モミジを使えるようにスキブを積むのに苦労した。
エドだとエンハかキラーがないとボス戦で火力不足を感じるので、アヌビス×ディアブロスの方が良さそう。

2017年に読んだ本ランキング

1.森博嗣「ダマシ×ダマシ」
ダマシ×ダマシ (講談社ノベルス)
森 博嗣
講談社 (2017-05-08)
売り上げランキング: 177,430

期待通り。


2.綾辻行人「奇面館の殺人」
奇面館の殺人(上) (講談社文庫)
綾辻 行人
講談社 (2015-04-15)
売り上げランキング: 99,054

これだから本格はやめられない。


3.麻耶雄嵩「貴族探偵対女探偵」
貴族探偵対女探偵 (集英社文庫)
麻耶 雄嵩
集英社 (2016-09-16)
売り上げランキング: 38,013

ドラマが残念だった。


4.大山誠一郎「密室蒐集家」
密室蒐集家 (文春文庫)
大山 誠一郎
文藝春秋 (2015-11-10)
売り上げランキング: 382,976

やはり本格はいいものだ。


5.米澤穂信「リカーシブル」
リカーシブル (新潮文庫)
米澤 穂信
新潮社 (2015-06-26)
売り上げランキング: 200,088

バカミス寄りでもいい。


6.三津田信三「生霊の如き重るもの」
生霊の如き重るもの (講談社文庫)
三津田 信三
講談社 (2014-07-15)
売り上げランキング: 95,863

短編に向かない探偵。


7.梓崎優「叫びと祈り」
叫びと祈り (創元推理文庫)
梓崎 優
東京創元社
売り上げランキング: 360,877

巷での評価が高い理由がわからなかった。


8.山本弘「神は沈黙せず」
神は沈黙せず(上) (角川文庫)
KADOKAWA / 角川書店 (2015-02-10)
売り上げランキング: 59,983

序盤は退屈だが、最終的な満足感は高い。


9.伊坂幸太郎「PK」
PK (講談社文庫)
PK (講談社文庫)
posted with amazlet at 18.01.09
伊坂 幸太郎
講談社 (2014-11-14)
売り上げランキング: 137,928

もう内容を全く思い出せない。


10.石崎幸二「日曜日の沈黙」
日曜日の沈黙 ミリア&ユリ (講談社ノベルス)
講談社 (2014-09-12)
売り上げランキング: 108,940

短くまとまっているのは良いことだ。


とにかく時間がない。
アニメはながら見できるが、読書は流石にできないので、捗らなかった。
ゲームに時間を奪われているのは明らか。
そこで年末年始のガチャで爆死したのを契機にモンストをやめた。
最近各種報酬によって遊ぶのを強制されている気がして楽しくなかったのでちょうどよかった。
FGOは新イベが来なければゆるりと楽しめるので続ける。
パズドラもやることがないときのほうが楽しい。
無課金故に限られているスタミナの使い途を自分で選べるのがいいようだ。
運営からやるべきことを指定されると楽しくない。
ということで、モンストに費やしていた時間を読書に向けることができれば、2018年は積ん読の山を減らせるかもしれない。

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR