藤岡真「白菊」

白菊 (創元推理文庫)
白菊 (創元推理文庫)
posted with amazlet at 18.03.31
藤岡 真
東京創元社
売り上げランキング: 1,501,407

内容(「BOOK」データベースより)

画商兼インチキ超能力探偵の相良蒼司の元に持ち込まれたのは、『白菊』という謎めいた絵のオリジナルの捜索だった。世紀の大発見に繋がる可能性を秘めた絵の来歴を探るうち、相良は何者かに命を狙われ、依頼人は失踪してしまう。記憶喪失の女、怪しい骨董マニア、超能力バラエティまで絡み、事態は誰も予測し得ない方向へ!『グッベルスの贈り物』の藤岡真が放つ驚愕のミステリ。


普通のミステリだったぞ。
思わせぶりな書きぶりなので、もっと何かあるんじゃないかと期待していたが、そんなことはなかった。
スポンサーサイト



詠坂雄二「遠海事件 佐藤誠はなぜ首を切断したのか?」

遠海事件: 佐藤誠はなぜ首を切断したのか? (光文社文庫)
詠坂 雄二
光文社 (2014-02-13)
売り上げランキング: 425,229

内容(「BOOK」データベースより)

佐藤誠。有能な書店員であったと共に、八十六件の殺人を自供した殺人鬼。その犯罪は、いつも完璧に計画的で、死体を含めた証拠隠滅も徹底していた。ただ一つの例外を除いては―。なぜ彼は遺体の首を切断するに至ったのか?遠海市で起きた異常な事件の真相、そして伝説に彩られた佐藤誠の実像に緻密に迫る!気鋭の著者が挑発的に放つ驚異の傑作!


短くまとまっていて良い。
トリッキーな形式の割には非常に読みやすかった。
ある意味でのフィニッシングストロークまで、良くできているが、驚愕の結末ではなかったので、それだけが残念だ。

島田荘司「写楽 閉じた国の幻」

写楽 閉じた国の幻〈上〉 (新潮文庫)
島田 荘司
新潮社 (2013-01-28)
売り上げランキング: 119,856

内容(「BOOK」データベースより)

世界三大肖像画家、写楽。彼は江戸時代を生きた。たった10ヵ月だけ。その前も、その後も、彼が何者だったのか、誰も知らない。歴史すら、覚えていない。残ったのは、謎、謎、謎―。発見された肉筆画。埋もれていた日記。そして、浮かび上がる「真犯人」。元大学講師が突き止めた写楽の正体とは…。構想20年、美術史上最大の「迷宮事件」を解決へと導く、究極のミステリー小説。


小説である必要がない。
あとがきにその言い訳が書いてあった。
そもそも写楽に興味がないので、そそられなかった。

パズドラ マンティコア降臨!

エドでノーコン。
サブはぎん千代、オデドラ、シャゼル、ユル。
最初の仮面が固く、光2を含む9コンボか、光3コンボが必要なのでもたつくが、スキル溜めにもなるので致し方ない。
フレンドをディアブロスにすればガードブレイクでスムースに進む。
どうせシードラとショーテルでもたつくのでスキルはどうとでもなる。
ボスは先にエンハンスを使ってからのユルの陣でワンパン。
コンボ吸収がルーレットと合わせて地味に面倒なので、ここもフレンドはディアブロスのほうが良い。
25周してほぼスキルマ。
あとはピィでいいや。
副産物を使って交換所を試してみた。
エアプ感満載のレート。
これを使おうと思ったらボックスをいくら広げても足りない。
なぜ素材の偏りを解消できるシステムにしないのか。

島田荘司「星籠の海」

星籠の海(上) (講談社文庫)
島田 荘司
講談社 (2016-03-15)
売り上げランキング: 39,310

内容(「BOOK」データベースより)

瀬戸内の小島に、死体が次々と流れ着く。奇怪な相談を受けた御手洗潔は石岡和己とともに現地へ赴き、事件の鍵が古から栄えた港町・鞆にあることを見抜く。その鞆では、運命の糸に操られるように、一見無関係の複数の事件が同時進行で発生していた―。伝説の名探偵が複雑に絡み合った難事件に挑む!


先に映画を見て爆笑した。
御手洗のエスパーっぷりと『星籠』の正体にだ。
それだからあまり期待せずに読み始めたが、原作は全くの別物だった。
ほとんど冒険小説だ。
ここからミステリ部分だけを抜き出して再構成すると映画版になる。
エンターテインメントとしてはそのまま映画にしたほうが面白いと思うが、尺が足りないし、カットされた部分も大人の事情的に仕方がない。

探偵ミタライの事件簿 星籠の海 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2017-01-06)
売り上げランキング: 48,661

山田正紀「ブラックスワン」

ブラックスワン (ハルキ文庫)
山田 正紀
角川春樹事務所
売り上げランキング: 845,896

内容(「BOOK」データベースより)

世田谷の閑静な住宅街にあるテニス・クラブで、白昼、女性の焼死事件が発生した。ところが、捜査を進めていくうちに焼死した橋淵亜矢子は、十八年前に行方不明になっていたことが判明。当時女子大生だった彼女に一体何が起こったのか?焼死事件とのつながりは何なのか?雪の瓢湖に舞う「ブラックスワン」をキーに、青春時代の謎を追う本格ミステリーの傑作。


「人喰いの時代」の解説に名前が出ていたので、積ん読の山から探し出して読んだ。
メイントリックに騙されることができなかったのは残念だ。
それは置いといて、構成がすごい。
解説でバリンジャーについての言及があって納得した。

山田正紀「人喰いの時代」

人喰いの時代 (ハルキ文庫)
山田 正紀
角川春樹事務所
売り上げランキング: 473,244

内容(「BOOK」データベースより)

東京からカラフトへ向かう「紅緑丸」の船上で発見された変死体(「人喰い船」)、山中を走るバスから消えた五人の乗客の謎(「人喰いバス」)、谷底から消えた墜落死体(「人喰い谷」)、密室から消えた凶器の謎(「人喰い倉」)―。昭和初期を舞台に、放浪する若者二人―呪師霊太郎と椹秀助が遭遇した六つの不可思議な殺人事件を描く、奇才による本格推理の傑作。


「人喰い船」懐かしさを覚える作風。
「人喰いバス」やはり古典的。
「人喰い谷」現代では意外性の欠片もない。
「人喰い倉」これはアンフェアじゃないか?
「人喰い雪まつり」美しい話だった。
「人喰い博覧会」そしてメタフィクション。

短くて良かった。
妙な仮名遣いで少し読みづらかった。
非常に出来は良いが、今更読んでも、いい意味でも悪い意味でも期待通りでしかなかった。
ミステリを読み始めた頃に出会っていたら、さぞ衝撃的だったことだろう。

三津田信三「幽女の如き怨むもの」

幽女の如き怨むもの (講談社文庫)
三津田 信三
講談社 (2015-06-12)
売り上げランキング: 302,846

内容(「BOOK」データベースより)

十三歳で遊女となるべく売られた少女。“緋桜”と名付けられ、身を置いた世界は苦痛悲哀余りある生き地獄だった。戦前、戦中、戦後、三つの時代の謎の身投げの真相は“幽女”の仕業か、何者かの為せる業か。謎と怪異に満ちる地方の遊郭を舞台に、ミステリランキングを席巻した“刀城言耶”シリーズ第六長編、文庫降臨。


記憶力の低下が著しく、固有名詞も物語の展開も全然覚えていられない。
真相は、おそらく多くの読者が途中で想定しながらも、読み進めていくうちに否定したものを、改めて伏線回収によって肯定するという形で、意外性という意味では少々判断に困る。
第一部の時点で、明らかに書かれていない情報があったので、日記という形式と合わせて、叙述トリックを疑ったのだが、そんなことはなかった。
結末はもう一捻り欲しかったところだが、それは贅沢だ。

パズドラ チャレンジダンジョン! 3月

Lv7:エドでノーコン。サンタサクヤに超覚醒で操作不可耐性がついたので安定した。

Lv8:ソニアフィオでノーコン。サブはオデドラ、ラグドラ、ニース、ジゼ。覚醒無効だから火力が足りない。木闇が順調に降ってきても1Fはギリギリ。シヴァ戦も事故る可能性あり。それ以外は安定。

Lv9:エドでノーコン。サブはオデドラ、ぎん千代、モミジ、貂蝉。目覚めのせいで回復ドロップが少なくてところどころ危なかった。

Lv10:エドでノーコン。サブはオデドラ、ぎん千代、モミジ、比古清十郎。闇メタたまドラは攻撃色が揃っていれば2ターンで削りきれるし、欠損した場合でもぎん千代で対応。問題はヴィシュヌで、スキブが少ないし、回復もないので、ここで耐久しなければならず、運要素を排除できなかった。ヘパドラは3ターンで削り切るイメージ。火力的にはちょうど良い感じだった。マルチなら難易度はぐっと下がるだろう。

というわけでラグドラ2体目ゲット。
また素材集めが始まる。

パズドラ 超絶・無限回廊 覚醒無効

ずっと残っていた覚醒無効に挑戦。
パーティーはソニア=フィオ。
サブはラグドラ、オデドラ、緑関羽(リン・ヤオ)、ニース。
指バッジだと11秒パズルなので安心感がある。
封印はどうしようもないので、火力を抑えられる耐久PTが良い。
ボスは緑関羽にアシストした無効+エンハで対策。
木闇陣からの10コンボで半分ほど削れたので、5倍エンハンスならワンパンできたかもしれない。
後半は属性不利なので、持っていればソニア=クレアの方が良い。
今回は遅延や封印を受けながら耐久してなんとか勝利。
石回収に成功。

コインダンジョンの石も回収して、龍喚士ガチャに突っ込んだが、目当てのイデアルは出ず、ターディスと6号も手に入れられなかった。
収穫は木ネイ、リィ、プラリネ。
イデアルはしょうがないとしても6号を引けなかったのは残念。
無課金の限られた試行回数では確率はほとんど意味がない。

結局ヨグ=ソトースは買わなかった。
モンポは200万近くある。
買おうと思っていたラグドラもクエスト報酬になったので、今度は一部で流行っているアメンを買うかどうか迷う。

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR