パズドラ 10月チャレンジダンジョン Lv10

小野田坂道でやろうと思ったが、火力が足りないので諦めた。
結局闇メタでノーコン。
あまり難しくなかった。
スポンサーサイト



野崎まど「なにかのご縁2」

読了まで7ヶ月を要した。と言っても半分以上は一日で読んだわけだが。
まあ普通に楽しめたが、やはり期待していたものではなかった。
続編が出てないことを考えるとこれで終わりかもしれない。
アニメの仕事が忙しそうだからそのせいかもしれないが。

ソシャゲが面白くないので、この際、積ん読を消化したいところだが、本を読む気力がない。
新しいアニメを見るのも億劫になってきた。
Abemaで旧作を見るのは楽しい。
老化だな。

外付けHDD アクセスできない

旧メインPCのデータを新メインPCに移そうと思って、HDDケースに入れて接続したところ、不具合が発生した。
USBデバイスの抜き差しで鳴る音が何度も繰り返され、エクスプローラーに「存在しないデバイスを指定しました」と表示されて中身を確認できない。
色々試行錯誤した結果、USB2.0ポートに接続したら、正常に認識された。
転送速度が遅いので不便だ。
なぜUSB3.0ポートでは駄目なのかわからない。

パズドラ モワ降臨!

マルチ闇メタでノーコン。
ギミック対策が不十分なので快適ではない。
・L字でロック解除できたほうがいい。
・操作不可耐性と属性吸収無効は必須。
・タケミナカタは雲耐性があれば、追加攻撃の必要がない。
・操作時間延長と回復生成は必須。
・暗闇耐性は必須。スキル遅延がランダムなのでスキブの数次第で最後は運ゲーになる。

Windows10 インストールメディアの容量

MediaCreationToolを使ってインストールメディアを作る際、USBメモリの容量は8GB以上と指定されている。
8GBのUSBメモリは持っていたが、Windows上では7.4GBと表示されるので、これが8GB以上に当たるのかどうか、確信が持てなかった。
結論から言えば、当たる。
作成したインストールメディアの中身を見ると、容量は4GB超。
つまり4GBのUSBメモリでは足りないという意味での8GB以上という表記なのだ。
DVDについても同じで、片面1層式のDVDでは足りないという意味だ。
BDについての言及はないが、対応ドライブさえあればDVDと変わらない。

AH700/AN Windows10 クリーンインストール

これまでメインPCとして使ってきたAH700/ANがサブPCに成り下がったので、Windows7のサポート切れが近づいていることだし、この際Windows10にすることにした。
失敗したらLinuxでも入れればいいので気楽なものだ。
これまでメーカーのサポート外だったので、Windows10にしたことはない。
SSDを体感したせいで、HDDのレスポンスの悪さに耐えられなくなったので、256GBのSSDを買ってきて、それにクリーンインストールしようとしたところ、上手く行かなかった。
USBメモリからインストールしようとしたら、Windowsのマークが表示された画面から進まない。
ネットで調べたら同様の問題が散見され、BIOSでUSBレガシーサポートを「使用しない」に変更すると成功するということだったので、その通りにしたら、今度は「operating system not found」と表示されてインストールできなかった。
BIOS上で見る限り、USBレガシーサポートを「使用しない」にすると、USBメモリを認識しなくなるようだ。
ちなみに起動の優先順位の選択肢として「USBメモリ」と「USB HDD」があり、いわゆるUSBメモリは「USB HDD」として扱われていた。
ここでの「USBメモリ」が何を指すのかわからないが、消去法的にSDカードかな。
ということで、DVDから起動すれば上手くいくのではないかと考えたが、手持ちのDVDでは容量が足りなかった。
買いに行くのは面倒くさいなあと思ったが、よく考えたらBDドライブ内蔵なので、BDに焼けばいいということに思い至った。
空のBDがあったので、もとのHDDを入れ直して、ISOをダウンロードして、BDに焼いてブートメディアを作成した。
それを使ってインストールしたら一応成功した。
ライセンスは自動的に認証されるという話だったが、できなかった。
PCの裏に貼ってあるプロダクトキーを入力したら認証された。
デバイスマネージャー上で、「大容量記憶域コントローラ」のドライバーがインストールされてなかった。
調べたらSDカードリーダーのドライバーのようだ。
使わないので放置することにした。
ディスプレイの輝度が暗くなった。
以前は最低にしても十分明るかったが、今は画面が見えないレベルまで暗くできる。
バンドルソフトはほとんど使ってなかったので、あまり困らない。
メモリ使用量が減ることを期待していたが、むしろ増えた。
Windows10の特性なのか、SSDの効果なのかわからないが、メモリ使用率が70%を超えてももっさりしなくなった。

パズドラ キーラ降臨!

害悪ギミックのオンパレードで普通のPTではクリアできる気がしない。
珍しく編成をしっかり考えて挑戦したら簡単だった。
マルチマドゥ。
お邪魔はフェンリルで上書き。
カストルは適当な2色陣で。
ラスはリダチェンが解けるまで待ってから。
オシリスはギルガメッシュ。
キーラは花火+水着ミルで無効貫通。
水着ミルが数年ぶりに輝いた。
火力が微妙に低いのでキラーかエンハが必須。

PCを購入して感じたこと

2週間経過時点での感想。
・ゲームをやらないならノートPCでいい。
最大の理由は大きさ。
机の上に置くには大きすぎる。
机の下においても邪魔なのは変わらないし、ホコリが気になる。
次に音。
ファンの音が想像していたよりもうるさい。
ケース付属のファンが常に800rpmくらいで回っている。
温度の低いときには回らないようにしたいのだが、何かを追加すればできるのかもしれないが、このままではできない。
CPUファンは回転数が高い分ケースファンよりうるさい。
風切り音はあまり気にならないが、モーター音が気になる。
GPUのファンは動画を見るくらいでは回らないので全く気にならない。
ゲームでどうなるかはまだ試してないのでわからない。
いわゆるコイル鳴きらしきノイズが断続的に発生しているが、何が鳴っているのかわからない。
・買って良かった点
Fluidmotion がすごい。
色々調べてMPC-BEで試したところ、アニメがぬるぬる動いた。
特に画面や文字がスクロールする場面で効果が絶大。
画面の大きさと作業領域の広さは快適。
無線LAN中継機にLANケーブルで接続しているが、速度は十分に出ている。
これを無線LAN子機に変えたときにどうなるかはAmazon待ち。
・フルスクリーンで動画再生するとカクつく。
ストリーミングでもローカルファイルでも、複数のブラウザ、再生ソフトでも起こる。
Freesyncが原因だという情報を見つけたので、オフにしたら今のところ起きていない。

PCモニター購入

デスクトップPCのモニターをテレビで代用していたが、解像度に由来する画面の見づらさに耐えられなくなった。
というわけで、増税前に注文していたモニターが届いた。
フィリップス 24E1D/11
スピーカー内蔵のIO DATAと迷ったが、貧弱なスピーカーならむしろ邪魔になると思って、スピーカーなしのこちらにした。
ベゼルレスがいい感じ。
スピーカーは前から持っているZ120BWを流用しようと、3.5mm端子をモニターに接続したら音が出なかった。
デバイスマネージャーを確認すると、2つある「High Definition Audio コントローラー」の片方に「!」が表示されていた。
ドライバーは最新だったので、再インストールしかないかと思ったが、HDMIケーブルを差し直すと音が出るようになった。
スピーカーが微妙に大きくて邪魔なので、モニター下の空間に収まるサウンドバータイプのスピーカーが欲しくなった。
これまで使っていたテレビと比べて、文字がくっきりしているし、色が鮮やかだ。
輝度は最低にしても眩しい。
ブルーライトカットはLv3に落ち着いた。
黄色いけど眩しいよりはまし。
画面が白いとギラつきを感じる。
モニターからACアダプタまでのケーブルの長さが微妙。
高さ70cm程度のテーブルに置くと、ACアダプタが床まで届かずぶら下がる格好になる。
残る問題はDVIで音声出力ができるか否かだ。
PS4をHDMIで接続したいので、PCはDVIを使うことになる。
HDMI-DVI変換ケーブルを注文済みだが3日経っても発送されないので確認できない。

2019夏アニメ

女子高生の無駄づかい
ダンベル何キロ持てる?
彼方のアストラ
魔王様、リトライ!
ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

楽しめたのはこれだけ。
GTA5を買ってから、ただでさえ足りない時間がさらに少なくなって、そのしわ寄せがアニメに来た。

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR