スマホ 画面 タッチペン 削れる

Galaxy S8を購入してもうすぐ2年経つ。
半年ほど前から、液晶についた指紋を拭き取りづらくなった。
以前は適当な布でひと拭きするだけできれいに取れていたが、今は拭いても汚れが広がるばかり。
それも画面の下半分のほうがひどい。
よく見ると薄っすらと格子状の模様が見える。
パズドラのドロップ操作画面のようで、どうやらタッチペンをよく使う範囲が削れているようだ。
他の端末も確認したら、同様だった。
アンチグレアフィルムを貼っていたときも削れていたが、ゴリラガラスでも安いガラスフィルムでもそれは変わらないらしい。
導電繊維でガラスが削れるのか?
甚だ疑問だ。
スポンサーサイト



Googleドキュメント 誤字

Googleドキュメントに保存した自分で書いた文章を読み直していると、ときどきありえない誤字があるのが以前から気になっていた。
今回見つけた誤字は、ローカルに保存してあった同じ文章にはなかった。
なぜか?
あちらで勝手に変換されているとしか考えられない。
気持ち悪い。

深水黎一郎「美人薄命」

短くまとまっていてよかった。
最初の方から意味のわからない描写が多々あったので、そっち系のトリックを疑ったが、結果的に違っていた。
伏線の回収が不十分な気もするが、ここから先は後期クイーン問題になるので、深入りしない。
本筋に関してはちゃんとまとまっている。

パズドラ ラジエル降臨! inサブアカ

まともなリーダーを入手するまで放置するつもりだったが、よく考えたらその望みは薄そうなので、初回降臨の報酬もあるし、無理してクリアすることにした。
今ならフレンドにバレンタインイデアルやマリクが湧くが、時間が経てばこれらが消えていくのは歴史が証明している。
メインでの経験から安定クリアが無理なことはわかりきっていた。
ボス戦でコンボドロップがたくさん降ってくるのを祈る前提でPTを編成した。
リーダーは操作時間目的でネイ。色は何でもいいが、一番育っていた木にした。
フレンドはマリクでもバレンタインイデアルでもいい。
サブは極醒イルム、転生堕ルシ、エンマ大王、妖狐蔵馬。
イルムは無効貫通役なので白竜のカードをアシスト、堕ルシはボス戦の火力なので潜在枠を拡張して神キラー×4、攻撃キラー武器もアシストした。
空いた枠で雲と操作不可と暗闇耐性を埋めた。
結局7回目でクリアした。
ミカエルを倒し損ねた1回を除いてボスまでは到達できたが、コンボドロップが全く降ってこなかったり盤面を回復だらけにされたりして何度も負けた。
やはりクソ。

パズドラ ラジエル降臨!

8周年でこういうダンジョンを作ってくるクソさ。
いつもの害悪ギミック満載に比べれば少しはマシかも知れないが、一部のリーダーを持ってない限り運ゲーを強いられるので、やはりクソ。
18コンボ以下吸収はそれだけならまあいい。コンボドロップをためれば済む話だ。
しかしボス前のダメージ無効とボスの盤面変換と4ターン発狂は駄目だ。
コンボドロップをためさせる気がない。
普通のPTで12コンボ組めるとして、追加攻撃でマイナス1コンボ、必要なのは19コンボだから、コンボドロップが8個必要になる。
非現実的だ。
いつも言っているが運ゲーならパチンコでいいのだ。
そこにゲーム性は不要どころかむしろ邪魔。

超地獄級は落ちコン有りで16コンボ以下吸収なのでマドゥでもクリアできると判断した。
1回目は盤面を回復だらけにされてコンボドロップをためられずに負けた。
2回目はコンボドロップをためている間に落ちコンで発狂というある意味期待通りの理不尽に見舞われた。
3回目はコンボドロップをためられなかったが落ちコンが来てクリア。

殆ど諦めていたが、スタミナが溢れそうだったので、メインアカウントで壊滅級をクリアできそうな編成を考えた。
最初は光無効PTを組んでみたが、操作時間が全然足りないし、フレンドもいないので諦めた。
フレンドを確認したらマリクがいたのでそれを中心に再考した。
結果がこれ↓
15822972860.png
指が伸ばせてマリクと合う高倍率リーダーということでスコールを見つけた。
ボス用の火力枠として6号。
無効貫通枠のレイラン。
残りは色と指と追加攻撃との兼ね合いで選んだ。
暗闇と操作不可と雲の対策だけで、お邪魔は諦めた。
安定感はないがクリア自体は簡単だった。
希石が落ちたので進化の手間が省けた。
本体の進化後と進化前、希石を2個と考えると、あと3周する必要がある。
スキル上げはピィでするつもりだが、どうせ育てても使わないので、しばらくは放置。

サブアカでゴッドフェスを10回引いたが1回も動かなかった。
メインは4連続ホルスで萎えた。

しょうが紅茶

冷え性がひどいので生姜を摂取している。
生姜湯は甘すぎるし、どろどろ感が苦手なので、他の製品を探してしょうが紅茶にたどり着いた。
近所で買えるのは2種類。
名糖のカフェインレスしょうが紅茶と、日東紅茶のしょうが紅茶。
前者は甘味料入り粉末タイプ、後者はティーバッグ。
ティーバッグのほうが安い。
前者は甘すぎる。パッケージには120mlのお湯で溶かすように書いてあるが、倍以上に薄めてもまだ味が濃い。
後者は甘くないのがいいが、生姜の味も香りもほとんどしない。舌がピリピリするところが生姜といえば生姜。
甲乙つけがたいので適当に飲み分けることにする。

マルチビタミンサプリ

毎日飲んでいても体調が良くなるわけではない。
しかし飲むのを忘れると、途端に口内炎と吹き出物ができるので飲むしかない。

ドラゴンクエスト11 時渡りの迷宮 3DS版 クリア

ヨッチ族を集めるのが大変だからずっと死なないようにプレイしていたが、それでは満足に進められずゲームにならない。
最終盤で初めて全滅したときに、その場で復活できることを知った。
つまり、ヨッチ族を使い捨てることが前提のゲームバランスなのだ。
色が重要なのはバリア持ちの敵がいるときだけ。
ある程度の在庫があれば、全滅しながらサクサク進められる。
攻撃力の高いヨッチ族を各色数体ずつVIPアルバムに登録しておけば集め直す手間が少しだけ省ける。
攻撃力の高いヨッチ族で固めれば敵の攻撃を受ける回数が減って効率よく進められるが、先制攻撃は防げないので集める手間を考えると、色やランクや攻撃力を厳選する必要はまったくないと言っても過言ではない。
これに気づくまで多くの時間を浪費してしまった。

パズドラ ガチャドラフィーバー

毎度のクソイベ。
普段のランダンは20%以内でやめるので数回で終わる。
対してガチャドラフィーバーでは周回を要求される。
毎回2万点だとしてカンストまで50周。
それも時間制限付きのパズルだ。
ただひたすらコンボする立ち回りだと、スコアが7000点から30000点の間でバラける。
平均すると15000程度。
序盤に攻撃色を消さないようにすると、20000点以上を出しやすくなるが、終盤の回復欠損でゲームオーバーになる可能性も高まる。
一定の確率でスタミナ30と数分をドブに捨てることになり、モチベーションが失われる。
空いた時間に片手間でやれないというのはストレスにしかならない。

ドラゴンクエスト11 時渡りの迷宮 3DS版

これを楽しめるプレイヤーがいるのだろうか?
6階層あたりで進みが悪くなり、8階層まで来たら、セーブポイントごとに出入りしなければならず、高ランクヨッチ族の収集も必要になり、全く先へ進めないので、完全にやる気が失せた。
おそらく発売当時の都会並みにすれちがい通信ができれば、このストレスは激減するだろう。
Sランクの攻撃力が高いメタルヨッチを8体入手できればそれでクリアだ。
こんなんだからスイッチ版では消されたわけだ。

パズドラ 極練の闘技場 初クリア

ようやく初クリア。
手持ちでクリアできる可能性があるのは、アメン、アヌビス、レーヴェンくらい。
アメンとアヌビスはパズルが安定しないので候補から外れる。
同じ理由で十字リーダーも駄目。
というわけでレーヴェンに絞って編成を考え始めた。
必要なものを挙げると、
・防御0スキル
・回復キラー
・悪魔キラー
・バランスキラー
・エンハンス
・自傷スキル
レーヴェンのリーダースキルは火力面においてサブの条件がないので、キラーをたくさん持っているやつを探した。
回復キラーはレーヴェンに潜在回復キラーを振るのが主流らしく、フレンドもそのほうが見つけやすいのでそうした。
50%以下強化武器を持ってないので、フレンドに頼ることにして、こちらは戦国ゼローグ武器をアシストした。
悪魔キラーは暗黒騎士ガイア。自前で3つ、アシストで1つ、潜在キラー×3で275.375倍。多分これ以上のキャラはいない。
バランスキラーは転生毛利元就。こちらは91.125倍。
あと2枠空いているわけだが、その2枠で防御0と自傷とエンハンスをこなさなければならない。
リーダースキルからゼローグCOREは確定。
相楽左之助を持ってないので、育成枠は諦めるしかなかった。
一応多色PTなので色合わせも考える必要がある。
いろいろ考えた結果、ゼローグCOREにネヴァンをアシストし、もう1枠はカンナに転生イザナギをアシストすることにした。
これで行けると思ってチャレンジしたわけだが、普通に負けた。
キラーに依存しているので攻撃色が欠損するのだ。
2回めでクリアできたが、不安定で周回はできない。

パズドラ 降臨クエスト!

改めて並びを見ると糞すぎる。
編成を考えるのが面倒でほとんどファガンRAIでクリアした。
スキブさえ足りていれば、ダンジョンごとに必要なものを足すだけでいい。
ヴァレリアを持ってないから自由度はあまりないが、スキブ武器が増えたので意外と編成は楽だった。

ドラゴンクエスト11 レベル上げ

結構のんびりプレイしていたが、クリアまで38時間だった。
サブタイトルの意味がわからないままだったが、どうやら今作はクリア後からが本番だったようだ。
クリア後の世界をぶらぶらしていたが、ボスの攻撃を受けられなくなってきたので、レベル上げをすることにした。
ネルセンの試練をウロウロするだけでも結構サクサクレベルが上がった。
たまに出てくるメタルキングやメタルハンドを倒すだけで十分早い気がしたが、Lv70以降はスーパールーレット+スペクタクルショーを数回繰り返すだけでLv99になった。
Lv99のステータスを見たが、意外と低い。
雑魚と戦ってみても無双感がない。
Lv60くらいのときにボコボコにされた魔竜ネドラにリベンジに行ったが、苦戦した。
装備が貧弱なのも原因だろうが、なんだか残念だ。
レベル上げが簡単な代わりに、上げてもそれなりの効果しかないということだ。
あとは装備集めと残りのボス戦、時渡りの迷宮は面倒なので後回しにする。
きのみ集めという廃人向けコンテンツもあるが、モチベーションが続かないだろう。

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
QRコード
QR