PHILIPS 241E1D/11

本来の機能である画面の表示については問題ない。
設定はブルーライト以外弄ってないが、輝度を最低にしても眩しく、若干のギラつきがある。
まあ許容範囲内。
問題は入力端子と音声出力である。
入力端子は「アナログD-Sub 15ピン x1、 DVI-D x1、HDMI 1.4x 1」
当初はPCをDVIで、PS4をHDMIで接続するつもりだった。
しかし、PCからHDMIで出力しても、モニターへの入力がDVIだとモニター経由の音声出力ができなかった。
背面の3.5mmジャックにしっかりと「HDMI AUDIO OUTPUT」と書いてあった。
いろいろ考えた結果、HDMIセレクタを導入することにした。
Amazonで一番売れてるやつ。
手持ちのHDMIケーブルが短かったので、PCで使っていたDVI-HDMIケーブルを逆にして使おうとしたが、音声が出力されなかった。
どうやらグラボかケーブルが音声出力に対応していないらしい。
もともとDVIが映像のみの規格らしいので仕方ないが、音声を転送できる場合もあるのというのがややこしい。
結局PS4を移動して短いケーブルで繋ぐことにした。
今のところ問題なく使えている。

と思ったら不具合発覚。
PC、PS4の電源を切った際(スリープ、スタンバイも含む)、通常ならディスプレイも連動してスリープモードに移行するのだが、HDMIセレクタを挟むと、一旦スリープモードに入ってから数秒後に「ケーブルの接続を確認してください」というメッセージが表示されて、画面内を斜めに移動し、再びスリープモードに入るまでかなりの時間がかかる。
スポンサーサイト



テセウスの船

ドラマを最後まで見た。
整合性が行方不明だった。
ミステリ読みが見たらダメなやつ。

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR