アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

クリアまで10時間だった。
長かった。
増えたボリュームを面倒くさいと感じてしまった。
やはり向いてないのだろう。
宝物は24個しか取れなかった。
1個だけ見えているのに取り方がわからないものがあったが、そもそも点滅する光が視界に入らなかった。
相変わらずできることとできないことの境界がわかりにくい。
これは映像のリアリティとトレードオフなのだろう。
スポンサーサイト



FGO 星5鯖配布

どれをもらうか悩む。
アルトリア、アルテラ2、オリオン、カルナ2、エルキドゥ2、ドレイク2、オジマンディアス、アキレウス、孔明、玉藻、不夜城のキャスター、ジャンヌは持っている。
手持ちが充実してないのは殺と凶だが、どれも微妙な感じ。
ジャックがいたらいいなという場面はこれまで何度もあったが、最近はスカスカメルトで事足りている。
三蔵についても同様。
性能的にはナポレオンがいい感じだが、全体弓は足りている。
他は出番がなさそうだが、この先何があるかわからない。
好きなのを選ぶのが一番だが、残念ながらそういう愛着はない。
決められない。

パズドラ スーパーゴッドフェス100連

これはひどい。
フェス限が出にくいのは無料だからいいとしよう。
問題は異常な被り方だ。
これだけラインナップが多いのに同じキャラが4体も5体も出るのは明らかにおかしい。
しかもすでに持っているキャラに限って出てくる。
これだけ引いて未だに引けてない非限定キャラがいるのが信じられない。

パズドラ ベレト降臨!

超地獄級と超絶地獄級はマルチファガンでクリアした。
超絶地獄級の時点で火力が全然足りなかったので壊滅級は違うPTで挑むことにした。
youtubeで検索したらネプドラ×ドットアワりんの編成が組めそうだった。
手持ちに合わせてアレンジした結果こうなった。
15876459930.png
パスとか1コンボとかが手間だが、高速周回を求めてないのでこれで十分。

メインでネプドラを買って育てたら、サブアカにアワりんがいなかった。
アワりんを作るよりネプドラを買うほうが楽そうだったので、サブアカでもネプドラを買った。
他のMP龍を買うかどうか迷う。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

クリアまで7時間だった。
初級ですらイライラしたのでこれより上の難易度でプレイする気にならない。
終盤死ぬことが増えてきて、スーパーマリオブラザーズの8-4を何回やってもクリアできなくて放置していることを思い出した。
客観的に見て簡単なゲームなので、これが楽しめないようでは死に覚えゲーに手を出すべきではない。
買わない理由ができた。
2をやるかどうか迷っている。
上手い人のプレイ動画のほうがストレスがたまらなくて楽しめそう。

アンチャーテッド コレクション

これと風ノ旅ビトが無料だった。
とりあえずダウンロードして、アンチャーテッドから始めてみた。
画質は昔のゲームにしてはいい。
PS3の時代をすっ飛ばしているのでこんなものかという印象。
ちょっとプレイしただけで、改めてアクションゲームが苦手だと思い知った。
エイムがガバガバなのは私が下手くそというのもあるが、コントローラーの欠陥も大きいと思う。
ちょっとだけ動かすのが非常に難しい。
アクションに関してはジャンプの距離がガバガバ。
届きそうなのに届かなかったり、届きそうにないのに届いたり。
ミニマップがないので行き先を見失う。
階段を見落として20分無駄にした。
無駄にリアルなので行けるところと行けないところの区別がつかない。
このままではクリアまでプレイできるかすら微妙。
面倒くさくなってきた。
ゲーム実況が流行るわけだ。

パズドラ ホイップ降臨!

レーダーで拾った。
ダンジョンデータを見ただけでやる気が失せた。
youtubeで周回編成を探したら、おーがちゃんねるの編成が組めそうだった。
手持ちに合わせてアレンジして、念の為PDCで計算して確認した。
実際にクリアできた。

未だにカラット難民だ。
Wのベルトで代用できる場面が多いので助かっている。
カラット入りの編成を見かけるたびに、クソゲーだと改めて思う。
確実に入手する方法がない人権キャラの存在が許せない。

ダイワのルアー

不意に思い出した。
小学生の頃、バスフィッシングが流行っていた。
竿とベイトリールとルアーを3個買ってもらった。
ダイワのクランクベイトとバイブレーションともう1個は覚えてない。
バイブレーションではまったく釣れなかったが、クランクベイトの方はよく釣れた。
もう1個のやつは覚えてないくらいだから釣れなかったのだろう。
ある日、大きな当たりでラインが切れてクランクベイトが持っていかれた。
別の日、同じ場所でバイブレーションを使ったら、珍しく釣れた。
釣り上げたブラックバスの口にもう一つルアーがついていた。
失くしたクランクベイトだった。

パズドラ チャレンジダンジョン! 4月 Lv10

マルチファガンで挑戦。
1回目と2回目はボスを倒し損ねて負けた。
3回目はもう少し火力が出せるようにアシストを変えて、3割ほど削ってから倒すつもりだったが、盤面を荒らされて攻撃するタイミングがないまま10ターン経過して負けた。
面倒くさくなったのでコンティニューした。

パズドラ 降臨タイムアタック!【2】 ビッグフット降臨!

15868772010.jpeg
パズルが簡単で火力が高いリーダーということで転生呂布を採用。
クロユリとゼローグCOREでHPを管理。
ほぼ毎ターンスキルを使うのと、万が一にも攻撃色が欠損しないようにいらない色を消しながらのパズルだったので、タイムは伸びなかった。
この感じだと呂布がいないサブ垢で3分を切るのは無理そうだ。

と思ったが、リィ×転生呂布でクリアできた。
サブで攻撃色を分散したので道中の欠損を気にする必要がなくなりパズル時間が短くなった。
リィの回復倍率で先制対策、ゼローグCOREで50%以下を保つ。
ボス戦の火力枠は戸愚呂弟。なぜか超覚醒バランスキラーで潜在悪魔キラーまで振ってある完全体がボックスにいた。

パズドラ 降臨タイムアタック!【1】 スタージャスティス降臨!

イナ×フェノンでやってみたら全然間に合わなかった。
パズルの時間を極力減らす方向で考えた結果、リーダーをシェアトにした。
火か水を含む固定位置変換スキルと99の固定ダメージスキルと色合わせ。
適当に組んだら封印耐性が足りなくてスキル封印を食らったが、それでも2分半もかからなかった。

FGO 第2部5章23節

カイニス戦。
ゼウス戦と同じくマシュをアタッカーにして難なくクリア。

キリシュタリア戦。
前衛に退場を願ってスカスカメルトでクリア。
いい感じでメルト単騎にできれば宝具を連発できる。
敵の攻撃があまり痛くないことが大きい。
凸黒聖杯が必須。

FGO 第2部5章21節

ゼウス戦。
サクッとクリアできる気がしないので検索したら、マシュをアタッカーにするというアイディアを見つけた。
マーリンと玉藻でサポートする耐久編成だ。
全員に毎ターンスター獲得礼装を装備させ、アーツチェインで宝具を回しながら、スキルで敵のチャージをコントロールしつつ、上下のゼウスを倒し、本体をバフ盛り盛りのマシュで削るという戦法。
保険として控えに邪ンヌを入れておいたが出番はなかった。
31ターン。
自分では思いつかないし、思いついてもやらない攻略法だったが、採用してよかった。
最も重要なのは2回めのブレイクにマーリンの幻術を合わせることだ。
その他は適当でもなんとかなる。

しかしこれもコンティニューする価値のないクエストだ。
救済措置としての宝具連発が通用しないのではその機能が何のためにあるのかわからない。
知能の足りない顧客から石を巻き上げる企みなのか?

FGO 第2部5章7節

最初ライダーで固めて挑戦したらダメージが通らなくてボコボコにされた。
スカディと孔明を突っ込んで金時をアシストする編成でリベンジ成功。
令呪を切る気満々だったが結果的にそのタイミングがなかった。
カード運が良ければ3ターンキルできそう。
しかしこれは駄目だろう。
人権鯖なしで勝てる気がしない。
それどころかアタッカー不在で挑戦権すら得られない可能性もある。
毎度のことながらストーリークエストを難しくする意味がわからない。
イベントの高難易度クエストはまだいい。
明らかにおまけなのでやらないという選択肢が存在するからだ。
だがクリアすることが前提のクエストでこういう理不尽なことをされると、ストレスがたまるだけで何もいいことはない。
伝統的なRPGだったらレベルを上げれば勝てる。
そこにレベル上げという単純作業の意味があるわけだ。
他方、ガチャゲーにおけるレベリングはクリアの必要条件であって十分条件ではない。
ガチャで強キャラを引かなければまともにプレイできないのなら、育成要素は不要というよりむしろ邪魔だ。
意味のない周回作業でプレイヤーの時間を奪うのをやめるべき。
特にこのゲームの育成しづらさはほぼやりこみ要素だ。
熱心なプレイヤーだけが勝手にやって、その報酬として周回の効率が上がるくらいのバランスでちょうどいい。
要するに、ストーリークエストは低レアをほどほどに育てれば勝てるくらいの難易度にしなさい!

パズドラ 新生活応援チャレンジ!上級者向け

3から上は闘技場123だった。
ダメージ吸収と無効のせいで未だに苦手意識があるが、リーダー縛りがあっても簡単にクリアできた。
運命の三針はこの間ようやくクリアしたが、異形の存在は挑戦すらしていないし、裏闘技場もコロシアムも同様だ。
イベント周回に追われてスタミナがないし、何よりPT編成が面倒でやる気にならない。
多分無課金の限られた手持ちでもクリア可能だが、とにかく面倒くさい。

パズドラ エリス降臨! 壊滅級 改訂版

15864439820.png

ネットで見つけた編成を丸パクリしたら、ボス戦でミリ残しで負けた。
サレーネのレベルか、強化ドロップが足りなかったようだ。
レベリングは面倒くさいし、ドロ強武器は事故る可能性を排除できないので、手軽で確実な50%以下強化武器で対策してリベンジ成功。
マルブ武器でも代用可能。
これで高速周回できるがどうせやらない。

イベントが重なり過ぎでスタミナを無駄にできない。
やることが多いのは楽しいが、やるべきことが多いのは疲れる。
報酬に釣られて遊び方を強制されるのが気に入らない。

有栖川有栖「マジックミラー」

時刻表で読む気が失せたので、流し読みしたが、なかなか面白かった。

自作して半年後の感想

増税前にデスクトップPCを組み立てた。
構成はコスパ重視で以下の通り。
Ryzen5 2600
ASUS TUF B450M-PLUS GAMING
W4U2666CM-8G
WDS500G1B0C-EC
WD40EZRZ-RT2
MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G
KRPW-BK650W/85+
Thermaltake Versa H26

タダで貰ったアサシンクリードユニティをプレイするためにミドルスペックのPCを組んだが、未だにやってないので現状では無駄にスペックの高いものにしてしまったという後悔がある。
メモリはゲームをするつもりで16GBにしたが、ゲームをしなくてもChromeを開いているだけで8GBでは足りないので、いい判断だった。
ほぼネットで動画を見る専用なので、ノートPCでも性能的には十分で、消費電力が数倍になっただけ。
アニメをよく見るのでFluid Motionには感動したが、動画ファイルを用意するのが面倒で結局使っていない。
しかし壊れなければ性能不足で困ることは当分ないだろう。

不満な点
・CPUクーラーがうるさい。
・ケースがでかい。
良かった点
・ディスプレイが大きくなった。
・キーボード操作が楽になった。

良かった点を書き出してみて思ったが、ノートPCにディスプレイとキーボードを接続すれば十分だったようだ。

CPUクーラーの音については経験がないのでどの程度が標準なのかわからない。
ケースに触ると振動しているのでそれが原因かもしれないが、ビビリ音と言えるほど派手な音ではない。
風切り音ではないことは確かだ。

味覚

ここ数ヶ月、バランタイン・ファイネストとティーチャーズ・ハイランドクリームとホワイトホース・ファインオールドを主に飲んでいる。
バランタインはいつも同じ味がするが、ティーチャーズとホワイトホースは新しい瓶を開けるたびに味が違う気がする。
ティーチャーズは麦焼酎のにおいがするときがあるし、ホワイトホースは薬品臭が強かったり弱かったりする。
私の味覚あるいは嗅覚がおかしいのか、それとも製品の品質の問題なのか、主観の問題なので判別できない。
ホワイトホースは不味くて飲めないときがあるから、この先、買い続けるかどうかの判断が難しい。
ブラックニッカ・ディープブレンドがもう少し安ければバランタインと2本柱でいいんだけどな。

FGO アポクリファコラボ 高難易度

スカスカアキレウスオダチェン孔明で完勝だった。
毎回これくらいの難度だとありがたい。

| NEXT>>

検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR