自作して半年後の感想

増税前にデスクトップPCを組み立てた。
構成はコスパ重視で以下の通り。
Ryzen5 2600
ASUS TUF B450M-PLUS GAMING
W4U2666CM-8G
WDS500G1B0C-EC
WD40EZRZ-RT2
MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G
KRPW-BK650W/85+
Thermaltake Versa H26

タダで貰ったアサシンクリードユニティをプレイするためにミドルスペックのPCを組んだが、未だにやってないので現状では無駄にスペックの高いものにしてしまったという後悔がある。
メモリはゲームをするつもりで16GBにしたが、ゲームをしなくてもChromeを開いているだけで8GBでは足りないので、いい判断だった。
ほぼネットで動画を見る専用なので、ノートPCでも性能的には十分で、消費電力が数倍になっただけ。
アニメをよく見るのでFluid Motionには感動したが、動画ファイルを用意するのが面倒で結局使っていない。
しかし壊れなければ性能不足で困ることは当分ないだろう。

不満な点
・CPUクーラーがうるさい。
・ケースがでかい。
良かった点
・ディスプレイが大きくなった。
・キーボード操作が楽になった。

良かった点を書き出してみて思ったが、ノートPCにディスプレイとキーボードを接続すれば十分だったようだ。

CPUクーラーの音については経験がないのでどの程度が標準なのかわからない。
ケースに触ると振動しているのでそれが原因かもしれないが、ビビリ音と言えるほど派手な音ではない。
風切り音ではないことは確かだ。
スポンサーサイト



検索フォーム
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR