乾くるみ「マリオネット症候群」

マリオネット症候群 (徳間デュアル文庫)
乾 くるみ
徳間書店
売り上げランキング: 1,054,814

内容(「BOOK」データベースより)

とにかく私は驚いた。ある晩、目覚めたら、勝手に動いている自分の身体。意識はハッキリしてるのに、声は誰にも通じない―まさか私、何かに乗っ取られちゃったの!?誰の仕業かと思っていたら、なんと操り主は、あこがれの森川先輩らしいの。でも、森川先輩って、殺されちゃったらしくって…それっていったい、どういうこと?とっても奇妙なパラサイト・ストーリー。書き下ろしで登場。


シンプルな設定を突き詰めた結果、凄まじい終局を迎えた。
短くて良い。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
Amazon
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR