PC再利用

LL770/ED。
12年前のノートPCだ。
メモリを増設してあるので768MB、HDDは一度交換したが容量は据え置き。
DVDドライブは調子が悪く、ブランクDVDを認識しない。
ファンがうるさいが一応まだ動くので、LinuxBean14.04を入れてみた。
目的はネットサーフィンとYouTubeの視聴。
インストールはつつがなく終わり、起動もした。
Wi-Fiも簡単に接続完了。
MozcとFirefoxをインストール。
起動時のメモリ使用量は120MB程度で非常に軽いのだが、Firefoxを起動すると700MBをすぐに超えて重くなる。
YouTubeも見れはするが360pですら快適とは言えない。
ブラウジングはデフォルトのOperaを使えば軽快だが、非対応サイトが多くて使いづらい。
ブラウザは軽いものを探すことにして、その他にしばらく使ってみて困った点が2つある。
Wi-Fiの5Ghzを認識しない。
XPのときにあったラウドネス等化の設定ができない。
特に後者は致命的だ。
YouTubeを見ているとたまに爆音が轟く。
前者については実害はないが気になる。
こんな感じで不満を挙げていけばきりがないが、概ね快適と言っていいのではないか。
もうひとつあった。
起動に妙に時間がかかる。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
Amazon
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR