パズドラ リクウ杯

ツバキを1体も持ってないので苦労した。
26%に入れればいいので、最初はエドでやっていた。
コンボは伸びないし、ヴァルカン戦は不安定だが、それでも83000点でとりあえず26%以内に入ったので様子を見ていたら、どんどん落ちていった。
一応報酬は欲しいので、エド×ディアブロスで再挑戦。
7×6盤面なら、エド×エドの不満点は解消できる。
フレンド不足に悩まされながら、何度やっても89000からスコアが伸びず、26%以内にも入れないので、コンボPTは断念。
調べてみたらコンボPTはスキルでのスキップが前提のようだ。
ブラキディオスを持っていないので無理。
そもそも古いAndroidでやっているので、開幕後ドロップに触れる用になるまで真っ暗になるハンデがあるし、その他にも全体的にもっさりしていて、それだけで10秒以上のロスがある。
となるともうヴァースに頼るしかない。
s_DV0wOmEUQAA_J86.jpg
ボックスを眺めて最終的にこうなった。バッジはスキブ。
細かい計算はしていないので立ち回りは適当、潜在も適当。
5回目でようやく初クリア、109000点で9.7%。
2色陣からの9コンボが最大の難関。
ボスは闇を2コンボ以上組まなければ、適当に5,6コンボでワンパン。
よちよちパズルでこのスコアなので上手く行けば王冠も狙えそうだが、興味がないのでこれにて終了。
結局、ツバキはボスを安定的に処理するために必要なので、そこを諦めればキリで代用できた。
むしろトリドン対策としてのシャゼルのほうが重要な気がした。
コンボ吸収と無効の合わせ技でクソゲー感が強く、競技性の欠片も感じられない。
1年間オワドラのままだったな。

前回のランダンは12%で満足して放置していたら17%まで落ちていた。
報酬的には問題ない。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
Amazon
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR