実況パワフルプロ野球2009

実況パワフルプロ野球 2009
コナミデジタルエンタテインメント (2009-03-19)
売り上げランキング: 2,992

YouTubeで2018の動画を見て栄冠ナインがやりたくなった。
新しいハードを買う金はないので手持ちのPS2でできないかと調べたら、14・15・2009でできるらしいとわかった。
14はクソゲーらしいので15か2009を探していたら、ブックオフで2009が1250円だったので購入。
まずCPUと対戦してみた。
液晶テレビにつないだら、前から持っているパワメジャだと明らかな遅延があって振り遅れていたのだが、こちらでは気にならなかった。
全体的に球速が遅いだけかもしれない。
また、昔ながらのコンポジット接続なので文字が潰れて読みにくい。
D端子ケーブルを買うべきか。
さて、本題の栄冠ナインだが、攻略とかを一切見ずに始めたので、最初の数年は低迷した。
一向に前進する気配がないので調べたら、グラウンドレベルが重要らしかった。
設備を整えるべきだと知ってからは上り調子で、8年目に春の甲子園初出場初戦敗退。
11年目でようやく夏の甲子園に出ることができたが、初戦でレイプされたのがついさっき。
低迷期に育てた天才肌はCBCCCCが限界だったが、今育てている天才肌は2年生の段階でBACBCC。
やり込めばオールAも簡単に作れそうだし、特殊能力はアイテムを集めさえすれば付け放題で、無限の可能性を感じる。
野手は放っておいても育つが、投手は上手くいかない。
ステータスがなかなか上がらないし、試合でやたら打ち込まれる。
打撃は完全に信頼度依存で、ミートもパワーも役に立たないし、特殊能力も仕事をしない。
一方、守備関連のステータスは裏切らないというか、低いと試合が壊れる。
投球は先に書いたようにとにかく打たれる。
1球ごとに細かく指示すれば違うのかもしれないが面倒くさい。
というか試合パートがだれるので、丸々いらない気がする。
あと、コンディションの調整が難しい。
新入生ガチャというか、そこから始まる新チームのオーダーを決めるのが一番楽しい。
一番の不満は選手データへのアクセスの悪さだ。
見たい情報を見るのにボタンを何度も押すのは煩わしい。

というわけで、まだ遊び尽くしていないが、すでに元は取れた気がする。
ついでに100円のゲームをいくつか買ったが、人生初の積みゲーになりそうな気がする。

実況パワフルプロ野球2018 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント (2018-04-26)
売り上げランキング: 184

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


検索フォーム
Amazon
最新記事
リンク
カウンター
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR